HOME > 社会貢献活動への取組について

社会貢献活動への取組について


 環境破壊、高齢化社会、地域格差… 私たちの社会は今さまざまな課題を抱えています。この課題に正面から取り組み、豊かな暮らしを築いていきたい。そして未来の担い手となる次の世代へ美しい地球、美しい日本、美しい北海道を引き継いでいきたい…こうした考えに基づき、桜台泌尿器科医院では最先端の技術と患者さんの立場ですすめる診察で安心や親しみを生み出し、皆様に納得していただける良質な医療サービスを提供しております。
また「特定非営利活動法人北海道クラブ」と連携して、北海道のIT化と町づくり推進を幅広くサポートすると共に、患者さんの病後のケア、健康管理や健康増進など、医療を通じて地域社会の福祉へ貢献する様々な活動に取り組んでおります。
地域に開かれた医療を実践する医院として、北海道そして厚別の皆様と共に地域社会への貢献活動に参加し、その活動を通じて共に笑い、共に感動し、共に成長しながら、より良い21世紀を創造すること。これが、「町のホームドクター」の役割だと考えています。

PAGE TOP